無題ドキュメント
にゃん太通販
食べる事はもちろん、病気、心無い人間の暴力や事故など様々な恐怖にさらされながらも、
毎日を懸命に生きている野良猫ちゃん達。
この子達を保護し温かい家族へその手を繋ぐために日々頑張ってる方々がいます。
その手を握り、迎え入れてくれる優しい家族をこの子たちは待っています。

掲載日:2017.7/9

サク

年齢

10か月

経緯

「え ・・・・・・猫?」
サクと出会ったのはまだ寒い2月の終わり
場所はとある大道路に面したコインパーキング
サクがコインパーキングの車輪止めで鳥の羽を食べているところを偶然にもお節介の私が見つけてしまったのがいきさつです。
今にも車に轢かれてしまいそうな危ない場所。
実際サクは私の車にも私にも気を止めず(眼中にすらなく)一心不乱に鳥の羽を食べていたのです。
あどけなさの残る顔。棒のようにみすぼらしく痩せこけたたサク
毛並みのわるさや汚れ方から察しても、よほどの「生活苦」であることは一目瞭然でした。
このままここに置いていったら、轢かれて死ぬか、餓死するか、そのどちらかだと思いました。
私は15年前から個人で犬猫の保護譲渡活動をしていますが、これまで出会ってきたあまたの犬猫たちの中でも、サクとの出会いのシーンは胸の中に強烈に残っています。
表情筋をマックスに使ってムシャムシャ羽を食べるサクのひたむきさに、不幸の中にいてポジティブなオーラを放出する才能に、生への執着に、私はとても好感を持ち、サクを生きやすい場所へ案内したくなったのです。
幸い、サクがいたコインパーキングは私が通う動物病院の近くだったので、病院に事情を話し、すぐに保護。
そのまま病院に受け入れてもらえることとなりました。
サクは現在、夫と私の住むマンションの一室で、私の愛犬愛猫たちと共に生活しながら、自分の未来のご家族を待っています。
サクの未来の家族に読んでいただきたく、手紙を書いてみました。サクがどんな子で、これまでどれほどがんばってきたのかを知っていただきたいです。

(手紙)サクの未来のご家族へ↓
http://anny703.com/archives/34220
こちらは毎日サクが登場する我が家のブログです。
「幸せの703号室」
↑サクの暮らしぶりや写真がたくさん載っています。
善き方の目に留まることを切に祈っています。どうぞよろしくお願いします。

サク♂(仮称)

体重:3キロ
●トイレ失敗ナシ
●半日以上の留守番ができます
●壁や床を傷つけません。爪とぎは猫用のを使います。
●犬と仲よし。猫と仲よし♪
【外見】
鼻が黒い(笑)。
手足長い。尻尾は超長い。
顔小さめ(脳みそはギュウギュウに詰まっています)
黒い被毛は漆のように光っていて、白い被毛は漂白したかのごとく真っ白。
目が大きい(イケメン顔)
子どもの頃にひいた風邪の影響で片目に膜がうっすらありますが視力に問題ナシ。目の医療ケアは必要ありません。
猫ですがなんとなく「のらくろ」の雰囲気も漂わせています(のらくろわかりますか?)
寝顔は極度に解き放たれると半目と口を開くことも。見てるとこちらがプッと噴き出します。
中肉中背のバランスのとれた理想的な体型です。(羨ましいです)
【中身】
かつて過酷な日々を生き延びたと思われるサクは、当初警戒心の強い猫でしたが、同じ屋根の下で暮らすにつれ、ほんとうに多くのことを学び、最近は撫でると喉を鳴らすまでに成長しました。
今うちの先住猫たちと共に「のほほん」を学習中
サクは甘えじょうずの素敵な男の子です。
急に触ろうとすると驚いてパッと飛び退きますが、頭のいい子なので「無害の人間」には次第に愛想を振るようになります。要領もいいです。
我が家の猫が一生懸命おねだりした末、ようやく手に入れたごはんをサクがあっけなく食べてしまう一面も。
ごはんを横取りした分際で、ごめんね~のペロペロをするのですから、奪った相手から憎まれることもないのです。
私もサクのような才能がほしいと切に思っています。
よく寝てよく遊びよく甘えよく食べる花丸の男の子です。

医療ケアなど

去勢手術済み。ワクチン済み(証明書をお渡しします)
ウイルス検査済み(FIV、FeLV共に陰性・証明書をお渡しします)
血液生化学検査済み(異常なし)
検便・駆虫など今現在で必要な医療ケアはすべて終えています。サクは超がつくほどの健康優良児です。

近況

ブログで発信しております。幸せの703号室ハハさんのブログへ▶▶▶

お問い合わせを考えていただく際にはこちらもご覧下さい。

一時預かり先

東京都足立区在住 幸せの703号室ハハさん


掲載日:2017.6/27

元気いっぱい♪サビ猫♪らん♪

年齢

推定2歳

経緯

センターからの引き出し。
飼い主による持ち込みです。

らんちゃん♀(仮称)

サビ柄の女の子
ヒトが寄っていくと逃げるのに気がつくとそっと足元にいます。
ヒトが寝ているとそっとそばで寝ています。
本当は甘えたいんだけど、どうすればいいのかわからない・・・そんな微妙な気持ちだと思います。
少しずつ距離が近くなっているので、時間をかければらんは必ず甘えん坊になります。
らんの気持ちを受け止めてやってください。

飼われていたので、ヒトの生活音には慣れています。
ご飯ももりもり食べて、他の猫と元気に走り回っています。
サビ柄の子は賢いと言われている通り、らんも少しずつ猫らしい生活を勉強しています。

医療ケアなど

  • ウィルスチェック検査済(エイズ・白血病陰性)
  • 三種混合ワクチン済
  • 避妊手術済
  • ノミダニ、寄生虫駆除済

近況

ブログで発信しております。えどまえさんのブログへ▶▶▶

お問い合わせを考えていただく際にはこちらもご覧下さい。

一時預かり先

東京都在住 えどまえさん

連絡先

こちらへお送りください


掲載日:2017.4/9

自立した大人女子♪ ねねちゃん

年齢

2~3歳

経緯

TNRの現場で保護されました。
当初はリリース予定でしたが、威嚇もなくおとなしいので保護猫になりました。

ねねちゃん♀(仮称)

ハチワレの女の子
我が家へ来て、すぐにご飯も食べてトイレもできた賢い仔です。
数日後にはごろんと横になった姿も見せてくれましたが、触られるのはまだイヤなようです。
でもちゅーるは手から食べるので、ゆっくりねねに寄り添っていただければ
心を開いてくれると思います。
猫エイズ陽性ですがヒトにはうつりません。
ストレスのない環境で生活すれば、発症せずに10年15年生きることも珍しくはないです。
他の猫にも交尾や流血するほどのケンカでなければうつりません。(様々な見解があります)
ご飯の好き嫌いもなく、トイレの失敗もありません。
ムダ鳴きもしないし、お留守番もできます。
とにかく手がかからないいい仔です。
じっと見つめるねねの瞳には優しさがあふれています。

医療ケアなど

  • ウィルスチェック検査済(エイズ陽性・白血病陰性)
  • 三種混合ワクチン済
  • 避妊手術済
  • ノミダニ、寄生虫駆除済

近況

ブログで発信しております。えどまえさんのブログへ▶▶▶

お問い合わせを考えていただく際にはこちらもご覧下さい。

一時預かり先

東京都在住 えどまえさん

連絡先

こちらへお送りください


掲載日:2017.4/6

ふわふわお膝猫 ののちゃん

年齢

1歳半

経緯

昨年、雪の降る寒い日に保護しました。
違う子を保護するつもりでしたが、捕獲器に入ってくれたのはこの子でした。
捕獲器の中で寒さに震え、プルプルしていました。
保護して数日で慣れてくれ、今では人が大好きな甘えん坊なお膝猫に成長しました。
保護した日に初めて会った子ですが、はじめは小さな子猫だと思っていました。
こんな小さな子がこんなに寒い日に外を出歩いて、よくぞ無事に生きていてくれたと。
捕獲器を仕掛けるタイミングが違っていたら、出会うことはなかったと思います。
大切な奇跡のような命、ずっと大切に愛してくれる方に託したいと思っています。
私がずっと一緒に暮らしていけたらいいのですが、見過ごせず保護している子がほかにもおり、
運命の里親さんを探しております。

ののちゃん♀(仮称)

キジトラの女の子
とても軽くて毛並みはふわふわ、お顔もとってもキュートで子猫ちゃんのようです。
にゃーではなく「うんにゃうんにゃ」とかわいくおしゃべりします。
一生懸命甘える様子は本当にかわいくて健気で、ついつい構ってしまいます。
とっても軽いので長時間お膝に載っていても足がしびれません。
お膝も好きですが、人の手などをペロペロするのが大好きです。
とても熱心に一生懸命ぺろしてくれます。
遊ぶのも大好きで、走り回ったり紐を追いかけたり、とても元気です。
夜は一緒のお布団で寝ます。たまに腕枕も要求します。
適度に甘えん坊で、おしゃべりで、
男の人も好きだし、とても付き合いやすい子だと思います。
トイレはきちんと使えます。
爪切りもそれほど嫌がらずやらせてくれます。
爪研ぎはダンボール製のものを使っています。
半日以上のお留守番なら難なくこなしてくれます。

医療ケアなど

  • 不妊手術済み
  • 3種混合ワクチン接種済み
  • 血液検査済み(エイズ・白血病ともに陰性)
  • 血液スクリーニング検査済
  • 寄生虫・ノミダニ駆除済み

近況

ブログで発信しております。ののちゃんの仮母さんのブログへ▶▶▶

お問い合わせを考えていただく際にはこちらもご覧下さい。

一時預かり先

埼玉県在住 ののちゃんの仮母さん

連絡先

こちらへお送りください


掲載日:2016.7/30

むぎわら スミレちゃん

年齢

推定1歳

経緯

TNRの予定で捕獲しましたが、あまりに人馴れしていてリリースが忍びなく、
里親様を探すことにしました。

スミレ♀(仮称)

人慣ればっつぐん!
女性はもちろん男性、子供も好き。
抱っこ出来るし鼻チューをしてくれたり人間が大好き。
ただし、他の猫が好きではないようで、できればひとりっ子としてかわいがっていただけるご家庭を希望します。

医療ケアなど

  • ノミ駆虫済み
  • 内部寄生虫駆除済み
  • 耳ダニなし
  • ノミダニ駆除済み
  • ワクチン(三種)接種済み
  • ウイルスチェックFeLV/FIVともに陰性
  • 避妊手術済み

近況

ブログで発信しております。ひなポプさんのブログへ▶▶▶

お問い合わせを考えていただく際にはこちらもご覧下さい。

一時預かり先

埼玉県戸田市在住 ひなポプさん


掲載日:2016.7/30

魅惑の三毛猫サリーちゃん

年齢

推定1歳

経緯

TNRの予定で捕獲しましたが、あまりに人馴れしていてリリースが忍びなく、
里親様を探すことにしました。

サリー♀(仮称)

とびきり美人な三毛猫さん。
人間に対しての警戒心ゼロ!
とても甘えん坊さん。おトイレの失敗もありません。
ただし、他の猫に対してはプライド高き「三毛猫気質」が出るようで、
できればひとりっ子としてかわいがっていただけるご家庭を希望します。

医療ケアなど

  • ノミ駆虫済み
  • 内部寄生虫駆除済み
  • 耳ダニなし
  • ノミダニ駆除済み
  • ワクチン(三種)接種済み
  • ウイルスチェックFeLV/FIVともに陰性
  • 避妊手術済み

近況

ブログで発信しております。ひなポプさんのブログへ▶▶▶

お問い合わせを考えていただく際にはこちらもご覧下さい。

一時預かり先

埼玉県戸田市在住 ひなポプさん


掲載日:2016.5/7

にゃじら

年齢

推定 10歳

経緯

お外で約8年生きてきました。
我が家のワンコのご飯を食べに来るようになり 2年前去勢手術後1度リターンしました。
その後は通ってくるだけでなく庭の一角に住み着くようになり2015年11月家の中へ入れて
今日まで家猫修行してきました。 我家では既に8匹の猫さんが生活をしているためこれ以上 迎え入れる事が出来ません。
自分のお家と優しいご家族と出会い、幸せになってもらいたいです。
「にゃじら」を終生、家族の一員として大切に、心から愛してくださるご家族を探しています

にゃじら♂(仮称)

超ビビリの小心猫ですが甘えん坊の要素はたっぷりあると思います。
チャームポイントは 何故か1本抜けている下の歯です。笑
半年間 家猫修行してきましたが まだ人見知りが抜けません。
ケージ内でくつろいでいる時は撫でることができますが ケージから出ている時は
ケージへと逃げ戻ります。
食べ物には目がなく ご飯はケージの外にて食べています。
ブッラッシングが大好きでご飯の後そのままブラシをするとお腹を見せてゴロゴロ言ってくれるようになりました。
すぐに寄り添ったり抱っこしたりはできないと思います。
ゆっくりと時間をかけて下さると嬉しいです。

医療ケアなど

  • レボリューション済み
  • 3種混合ワクチン1回接種済み。(証明書をお渡しいたします)
  • ウィルス検査済み FIV 陽性 Felt陰性(証明書をお渡しいたします)
  • 血液検査済み 2015.12/21採血(結果報告書あります)
  • 内部寄生虫駆虫済み。マンソン裂頭条虫1度投薬・回虫2度投薬
  • 去勢手術 済み

近況

ブログで発信しております。fukkoさんのブログへ▶▶▶

一時預かり先

埼玉在住 fukkoさん

連絡先

こちらへお送りください

お問い合わせを考えていただく際にはこちらもご覧下さい。